ネット被害対策室

ネット被害対策室
0353321010

『注意』0649673649 06-4967-3649 お客様相談窓口

迷惑メール・架空請求の最新情報

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます!
このブログは昨今増えている最新の詐欺情報、特に、進化したワンクリック詐欺、架空請求の情報をお送りします。

お客様相談窓口 0649673649でのトラブルや御相談が増えています。
業者名 お客様相談窓口
業者電話番号 0649673649 06-4967-3649 
メール内容 会員登録料が未払いです。本日ご連絡がない場合、法的手続きに移行致します。お客様相談窓口06-4976-3649

◆悪質業者の狙いは電話をさせる事です◆

電話番号を取得して個人情報を調べて消費者の弱みを握る事が目的の一つです。


昨今、「法的手段」 「民事裁判 」 「少額訴訟」 「督促状」「債権回収法人」「調査会社」「身辺調査」等と尤もらしい文言を使って、消費者の不安を煽り、DMMドットコム・FC2(エフシーツー)・XVIDEO(エックスビデオ)などの実在する企業やサイトになりすまして、SMS(ショートメールメッセージ)やEメールでの身に覚えのないアダルトサイト利用料金(未納料金)の不当請求・架空請求をする悪質業者の御相談が増えています。

悪質業者の一番の目的は高額な金銭を請求し、消費者から詐取することですが、電話やメールをさせる事によって、個人情報(電話番号・メールアドレス)を取得する事も目的の一つです。

取得した個人情報を「名簿業者」「データベース販売業者」に問い合わせをして、更なる個人情報を調べてきます。 最近では、名簿・データベースを販売する「名簿業者」「データベース販売業者」が存在し、漏えいした個人情報が収集・分析・名寄せが行われ、堂々と販売されています。

個人情報の漏えいに関してはニュースで報道されている・企業が公表しているもの以上に漏れているといわれています。

公表されているものは氷山の一角です。

「名簿業者」「データベース販売業者」はその漏えいしている個人情報を全てもっています。

通信業者に悪質業者から問い合わせをしても、絶対に通信業者は消費者の個人情報を教える事はしないので、従来であれば悪質業者が電話番号から住所などの個人情報を調べる事はできなかったのですが、「名簿業者」「データベース販売業者」を使えば調べられてしまいます。

ですから、現在では『電話をしただけだから、相手は住所はわからない!』では済まされない状況といえます。

だからこそ、悪質業者への連絡に関しては注意しなければならないし、連絡はしてはいけないのです。

個人情報が一度外部に流出してしまうと、それが拡散してさらに大きな被害を引き起こすし、その個人情報を消すのは不可能です。

もし、あなたが悪質業者に連絡をしてしまったら…

悪質業者に電話連絡してしまった方・金銭を支払う様、要求されている方・お金を振り込み、又は送ってしまった方など詐欺業者、悪徳・悪質業者のお問合せ及び御相談は弊社までご連絡ください。
専門のアドバイザーが対応いたします。
お気軽にごご連絡して下さい。

 

24h無料相談窓口 ネット被害対策室◇年中無休◇匿名非通知◇24時間無料相談◇個人情報不要◇

【個人情報の取り扱いについて】
皆様からご提供いただいた相談内容、および調査に必要な個人情報については、個人情報に関する法令、規範および社内諸規程に則り適正に管理いたします。
また、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。


※当ブログ記事は情報共有・注意喚起を目的としています。
当ブログに記載している業者および情報に関し、すべて詐欺だと断定しているわけではありません。
ご理解、ご了承のほどよろしくお願い致します。

 

◦18歳未満の方のご相談は、お受付できませんので予めご了承下さいませ

 

情報提供受付中

被害対策室では情報提供を随時募集しております。
「こういうことがあった」「これは詐欺なのだろうか?」という些細なことで構いません。
日常生活の一部を装い、「些細なこと」と処理させることで、被害に気づかせないことも詐欺の常套手段の一つです。
ここで取り上げる事例というのも、すべて氷山の一角に過ぎません。

こんな事例があった、こういうことがあった、というご報告お待ちしております。

Copyright© 2017 COUNTERMEASURE All Rights Reserved.